セラミド

セラミドってどんな成分?

Simp

セラミドはお肌にもともとある成分ですが、老化とともに減少してしまうので、
お肌が乾燥してしまうことがあります。
セラミドを増加させるには、外部から吸収させる必要があるので、
化粧品を使ってお肌に取り込むのが一番早いといわれて、
セラミド配合の化粧品を使用することが多いです。

 

保湿効果のある化粧品にはヒアルロン酸やコラーゲンなどもあります。
ではセラミドとどこが違うのでしょうか。

 

セラミドはお肌の中で水分をつかんで肌の外に逃がさない役目をしています。
なので、蒸発にもとても強いです。


セラミド配合の化粧品

米肌

セラミドがお肌から少なくなってきた場合は、普通は化粧品からしかとることしかできません。
なので、自分に合った化粧品を探して、セラミドを取り込んであげましょう。
オススメのセラミド配合化粧品を紹介いたします。

 

一番人気があるセラミド化粧品は小林製薬のヒフミドです。
天然型のセラミドが入っているので、お肌への浸透率が良く保水力が素晴らしいです。

 

同じように人気があるのは、ディセンシアのアヤナスです。
こちらも天然型のセラミドが入っているので、お肌への浸透率が良く、
敏感肌への化粧品なので、お肌が弱い人でも使えるようになっているのがとても良いです。